4月 162014
 

「ならしの神様」は輪島の漁師町にだけいる神様だ。
漢字で書けば「均し」だろうか。同じ日に漁に出ても、大漁の人もいれば、そうでない人もいる。
大漁の人はいつまでも続かず、採れなかった人は今度は大漁に…。漁師に平等をもたらす「ならしの神様」。
「ならしの神様がついとるさけ」と、漁師さん達は互いに言い合ったり、自分に言い聞かせて、また沖に出る。

 Posted by at 9:05 午前

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください