5月 032015
 

201504saraba3
「あの人に言ったらふれて回るさけ、後でいいよ」
とのご近所のアドバイスに従い、隣のばあちゃんにはちょっと遅れて報告。
ばあちゃんは「あ〜!!」と、のけぞりうめき声を上げたかと思えば、
直立不動に姿勢を正し、いきなり
♪さーらーば皆月よーまた来るまではーチャンチャン
…とナゾの歌を唄いだした。
歌い終えてばーちゃんが泣きそうな顔だったので、
私もちょっと悲しくなり、
「でも次に来る人、女の子3人の家族連れだから賑やかだよ」
と話題を振ると、ばーちゃんは小さな目をキラッと光らせ、
「何歳や?」とドスの効いた声で迫ってきた。
「小学生と幼稚園。息子のヨメにはムリやで」とクギをさすと、
「チッ!残念」と舌打ちしていた。ったくもう…。
でもばーちゃんのおかげで楽しい4年間だった。
ダラババァよ永遠なれ!

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください