7月 022010
 

アゴ(トビウオ)の南蛮漬け。
身がプリプリと歯ごたえがあって、アジの南蛮漬けとはまたちがう魅力的な味わい。
アゴって、焼いてもいまいち特徴がないけど、こうやって食べると独特の魅力がわかるのだ。

焼き茄子の皮をはいでミキサーにかけ、コンソメスープと塩コショウで味付け。
パクチーと砕いたクルミを載せて、レモン汁を少々。
エスニックな味わいは白ワインに合います。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください