4月 272009
 

オフィス用品を「アスクル」などで注文する会社が多いなか、
そのテの「フランチャイズ」が上陸しなかった島根には文房具屋さんがあちこちに残っている。
商店街にパピロという文房具店がある。もう商いを始めて70年という。
なんでもないフツーの店だが、万年筆のコレクションが目を引く。
店内に「書斎コーナー」を設け、ちゃんと上質の紙を置いて、万年筆の試し書きをするのだそう。
新商品を試しに小学生が遊びに来るそうだ。
お店のオバチャンは「書くことは文化ですから」と繰り返す。
パソコン頼みで手書きが遠ざかっている。万年筆欲しいなぁ・・・。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください