6月 202006
 

人権派弁護士? X

わが父がグループホームを移ることになった。
退去時に、部屋の改装費を請求された。その顛末のまとめ。


本来、「改装費」は入居時に支払う「保証金」から充当されるのが常識だから、
保証金・敷金問題に詳しい人権派お気楽弁護士エックスに相談した。

請求されたのは
壁クロス張り替え33㎡・・・49500円
床清掃ワックス・・・・・・・10000円
クロス廃材捨て物・・・・・・・2500円
トータル65100円。

「入居金を充当すべき」というこちらの主張に対し、
「入居金はなにもしなくても償却されるもの」と繰り返す施設。
「なにもしなくても」はおかしいのでは? と私が問うと、
「間違えました。入居金は風呂やリビングなど共有スペースの修繕・管理費として使います」
「それこそ、毎月支払っている管理費が充当されるべきや」
こちらの問いに、施設の答えがクルクルかわる。
今まで誰も問題にしてこなかったのだろうな。
市の介護福祉課と県の消費者センターなどにどうするべきか確認するように伝えた。
一週間ほどして、
「他の自治体や施設にもいろいろ確認しましたが、ウチと同じように請求させていただいてます」との返事。
「他の自治体って、どこ? 他の施設 って、どこ?」
子どもの言い訳やないねんから。そんなん通用せえへんで。
言葉に詰まった施設側はしまいには、
「通常の汚れの範囲を超えているので入居金の範囲ではまかなえない」と言い出した。
 そこまで言うなら、と、改装業者の担当者に直接電話で連絡を取った。
業者によると、とくに目立った汚れも臭いもなかったが、
次の入居者のことを考えると改装したほうがいいと判断した、とのこと。
仮に汚れた部分の壁紙を負担したとしても、
全面を新品に張り替える費用までこちらが負担する必要はない。
まして、廃材の処分費などもってのほか、だ。
 勉強してもらお、と思って、最高裁と神戸地裁の判決文を施設に送ったりしたら、
ようやく、グループホームも民間の住宅の賃貸契約と同じだと認めて、
「チャラにしましょう」っていう精算書を送ってきた。
退去後2ヶ月経っていた。

それにしても、こんなことが当たり前にまかり通るなんて。
市役所にいっても、「利用者と施設との契約ですから」。
県に指導するようにいっても、
「それは基礎自治体の市がどういう判断をするか、ですから」
でもこんなん、ハッキリ言ってサギやん。
ダマされるほうが悪いってか? 利用者意識が低いってか?
ならダマされんように、オレオレ詐欺の時みたいに
「こんなん注意してくださいね」って呼びかけて、
共通認識になるまでもっていかなアカンのちゃう?

 Posted by at 11:08 午後

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください