6月 152014
 

201406sekinin-tinzo
我が国の「最高責任者」チンゾウは責任感にあふれている。
5/15の安保法制懇の報告を受けた記者会見では
「そーり大臣は、いかなる場合にょきましても、国民の命を守る責任がござまつ」
と、ありがたいお言葉を頂戴した。
6/11の党首討論で、海江田民主党代表の質問に対しても、
「私には国民の命、平和な暮らしを守っていく大きな責任を担っている」
と、ブレない芯の強さ…っちゅーか、なんとかの一つ覚え。

 

toshu-toron-p

↑ 人に向かって指をさすのはやめましょう。相変わらず緊張感のないチンゾウ

原発の事故処理は東電に、憲法解釈は法制局に……ムズカシイことは他人に押しつける無責任さもさることながら、もはや安全保障上の最大のリスクと言われるコイツの口からペラペラ「責任」だのなんだの繰り出すたびに、 「屁のツッパリにもなんねぇよっ!!」と叫びたくなるのは私だけ?

 Posted by at 8:39 午前

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください