6月 212008
 

ハイジタイトル


2005年の年明け。
松山のお城のふもとでビラをまいている女の子がいました。
この子の名前はハイジョ。少数意見を持つ市民運動家として、いつも「排除」されている女の子です。
となりの空き地では、新しく建つ記念館の着工式が行われていました。

 

 

記念館建設はんたーい!


「ハコモノ先行の記念館建設はんた~いっ!!」
ハイジョの元気な声がひびきます。
それもそのはず、建設がはじまったというのに、ちっとも中身が決まってないのですから。

 

 

 

おじいさん

記念館の中身が決まらなかったことには理由がありました。
なぜなら、戦争のお話だけに、どのような歴史認識に基づくのか、判断がとてもむずかしかったからです。
そもそも展示するものも、ほとんどありませんでした。

 

 

おじいさん老後

 

おじいさんも「ハコモノ先行」のこの事業を心配していました。
自治体財政の悪化は、自分の老後の生活に影響をおよぼしかねないからです。

 

 

おばあさん

建設費だってばかになりません。
土地、建物合わせて30億円かかります。(つづく)

 

 

 

 Posted by at 1:10 午前

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください