9月 252012
 

NHKドラマの吉田茂を観た。
敗戦直後、上陸する米兵相手の「慰安所」を作るため、予算措置を執って池田勇人に命じたシーンから
始まったのでビックリした。偶然とはいえ、時期が時期だけに…。
それはそれとして、国民がどれほど飢え、逃げまどい、家や命を失ったというのに、
国の中枢にいる人の暮らしぶりが敗戦前とたいして変わらない、とゆーか、今よりリッチな感じすら…。(つづく)

 Posted by at 9:05 午後

Sorry, the comment form is closed at this time.