8月 282007
 

10708-5mekuso
民主党小沢代表がアベ内閣のことを「脳死状態」と発言した。
わたしの知人のお父さんが6月に倒れられてから、いわゆる「植物状態」が続いている。
ご家族やご本人の一日一日を思うと、本当につらいやろなぁ、と胸がいっぱいになる。
言葉狩りをするつもりはない。
でもブレーキどころかハンドルもない欠陥自動車みたいなアベ内閣を、命にたとえて茶化すのは次元が違いすぎてシャレにならないのではないだろうか。
マスコミも勝ち馬に乗ったつもりでいるのか、民主党を叩けば自民を利するとでも思ってるのか、なぜか民主に甘い。
目クソ鼻クソと言えば、ゴルゴ麻生の「アルツハイマーの人でもわかる」発言。
日中両国のコメの価格差について「どっちが高いか」なんて聞かれても、答えられない人もいるだろう。
認知障害という疾患の認識を欠いている。
私は専門家ではないけど、でも記憶のあやふやなお年寄りと話すときは、
いかにわかりやすく話の道筋をつけるか、相手の受け入れそうな言葉を探すなどしてコミュニケーションを図る。
小沢にしても麻生にしても、トップクラスの政治家が「脳死」や「アルツハイマー」という言葉を、相手の非難や切り捨ての時に使っている。
人間性や政治スタンスはそういう所に表れる。
彼らがいかに弱い人や、ぎりぎりの命に歩み寄ることなく、政治の世界を生きてきたかがよくわかる。

 Posted by at 10:25 午前

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください