9月 302009
 

ドクターモンキー

新型インフルエンザがまた流行っている。
オケの奏者でもあるバイオリンの先生は、
インフルエンザの流行は「客の入り」、最悪「公演中止」という
「営業利益」に直結しかねず、それなりに気を遣っているようだ。
気を遣っている、というか、「気を遣ってない人に対し気を遣ってる」みたいな。
(屈折してるな~・・・。)
先日もレッスンの時に、
「レイザルさんはなにか気をつけていらっしゃいますか?」とたずねられた。
わたしは
「ハチミツなめてます!!」と即答。
もう少し丁寧に言うと、「マヌカハニー」という、
ニュージーランドの特殊な木から採った殺菌作用のあるハチミツで、
歌手がのどを痛めたときに使った、とか、いろいろあるんだけど。
そんな説明抜きで「ハチミツ!」と言ったものだから、
先生はちょっと面を食らったように
「は、はぁ、ハチミツ、ですか・・・。まぁ、なにか効果があるのかも
しれませんね」と困った顔でフォローしてくれた。
心の中で「オマエはサルか!!」とツッコんでいたかもしれない。

 Posted by at 6:19 午前

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください