6月 172020
 

 大量の白菜とネギが余ったとき「豚肉は飽きたし、ちょっと変わったメニューがないかなぁ」と相談したら「これや!」と言って教えてくれたメニュー。
 たんなる白菜と鶏肉の煮物かと思ったら、ニンニクとショウガによって、参鶏湯もどきの味になって驚いた。
「どや。私の長年の研究の成果や」といばるから、「どうやって研究したん?」と尋ねると、「たぶんクックパッドや」と答えていた。

▽材料(2〜3人分)
・鶏手羽元 5本
・ネギ 1本
・白菜(圧力鍋に入る量 ミニ白菜なら半分以上いける)
・ショウガ 1かけ
・ニンニク 1かけ
・酒 100㏄
・薄口しょうゆ(ふつうのしょうゆでも) 大さじ1
・塩 ひとつまみ
・コショウ

▽作り方
①ショウガとニンニクを薄切りに。ネギは4,5センチにぶつ切り。白菜はざく切り。
②鶏肉とネギとショウガ、白菜を圧力鍋に入れる。白菜はギューギューまで詰めてもよい。
③酒100㏄と薄口醤油、塩ひとつまみ、コショウをふってから点火。
④圧力がかかったら弱火にしてさらに3分間火を通す。
⑤火を止め、圧力が下がってから10分間放置し、ふたを開けたら、ざっと混ぜて、味が薄ければ塩を足す。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください