2月 262019
 

 冷蔵庫に干しえびがあり、実家で小松菜をもらったから、「 小松菜と干しエビ炒め」をつくることに。

作り方は以下の通り。

干しエビを熱湯(大2)で10分ほどふやかして粗く刻む。
ごま油でニンニクみじん切りを炒め、エビを炒め、ざく切り小松菜を炒める。
干しエビをもどした湯に塩と酒(大1)と片栗粉(大1/2)を混ぜておいて、最後を加えてとろみをつける。

 まず、熱湯ではなく水でふやかそうとしてしまって失敗。
 あわてて水を捨てて熱湯を注いだ。
 干しえびをもどした湯に…という作業は、
ただ炒める料理とちがってひと手間多くてめんどうだ。でも、エビの風味とトロミがぴったりでおいしい。

 もう1品は冷凍していた餃子9個を焼いた。
 相変わらず破けてしまう。今度は前もって油をひいてから焼いてみよう。

 免許皆伝はまだまだ先やな。なかなか卒業はできそうにない。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください