1月 132019
 

 連休初日、夕方、手持ち無沙汰でそばを打つことに。
 今まで、そば粉と薄力粉を合わせて300グラムだったのを250グラム(そば粉200グラム)に減らし、小麦粉は薄力粉と強力粉を半々にした。
 今までのなかではもっとも細く、つるつるしたソバができた。分量を減らして薄くのばせたからか、あるいは強力粉を使って粘りを増やすことが大事だったのか。
 次は、そば粉10割でやってみたくなった。

 打っている時は夢中になれるが、いざ食べる段になると、いろいろボロが出る。だしは市販品に頼るしかないし、ネギを切るのを忘れたから薬味はノリと削り節だけ。
 そばを打つのはストレス発散になるけど、ひとりで食べるのはむなしいなぁ。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください