3月 032018
 

常夜鍋
【材料】
・豚肉しゃぶしゃぶ用 200グラム
・ホウレン草 1把
・油揚 2/3
・豆腐 1丁
・ダイコン小 1/2
・こんぶ 1枚
・みりん 大さじ1
・薄口醤油 大さじ1
・塩 ひとつまみ

【作り方】

水を半分程度入れた土鍋に、さっと洗った7センチ角の昆布を沈めておく。
味付けは、ミリンと薄口醤油を大さじ1ずつ。それに塩ひとつまみ。
まずはダイコンの皮をむいてダイコンおろしに。「くるくるむくなよ。時間がかかるだけや。縦に厚めにむけ」
それからホウレン草の根っこをおとし、1/3に切ってボウルで3回水を替えて洗う。「泥をよく落とせ。今日のレシピで重要なのはそれだけや」。僕が洗ったのに対して入念なチェックが入る。「まだ砂があるやんか!」
油揚は、縦に半分に切ってから幅1センチほどに切る。余ったものは、幅5ミリに切って冷凍しておき、みそ汁などに使う。
あとはカセットコンロにかけるだけ。
ポン酢醤油につけて食べる。油揚のこくがあるから、ホウレンソウをたっぷり食べられる。食べつづけてもあきないシンプルな味だ。最後はご飯と卵を入れて雑炊に。
「常夜鍋」というのは、毎日食べても飽きない鍋、という意味なんだそうだ。

&nbsp常夜鍋-2

高校時代の悪友コータローがお土産にくれた、東京・青梅の酒。すっきり飲みやすいだけでなく、わずかに酸味もあっておいしい。

東京の酒

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください