4月 132016
 

日限地蔵院へ-8

熊野古道で見つけたお地蔵さん。
時期的に保育園に子供を預けられなくて困っている
お母さんたちの姿と重なる。
「待機児童」ならぬ、「待機地蔵」?
お母さんはいつの時代も大変だ。
========================

少し前、「保育園落ちた 日本死ね」
のブログが、国会で取り上げられ話題になった。

それに対し自民のオッサンたちの反応は…
「誰が書いたんだよ」
「日本語が汚い。本当に女性が書いたのか?」
(石原宏高・平沢勝栄)

「保育所に入りたくてやってるのか、首相が嫌いで言ってるのか」
「東京を便利にすると、ますます東京に来て子育てしようとなる。
ある程度、東京に行くとコストがかかり不便だ、としない限り駄目だ」
務台(むたい)俊介長野2区

「私にしてみれば『産んだのはあなたでしょう
(育児は)親の責任でしょう、まずは』と言いたい」
山田宏(参院選に自民から出馬予定)

トホホな床屋トークが頭脳を占める我らが代表者たち。

お母さんたちは怒ってる。
何を言っても許してくれるアンタらのママじゃない。

 Posted by at 8:57 午後

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください