5月 282014
 

201405-2abe-mukasibanasi

5月15日、6時のNHKニュース。集団的自衛権容認に関する記者会見。
いつもながら、良くも悪くもいっこうに響いてこないチンゾウの言葉に批判の気持ちが失せる。
オリンピック招致プレゼンで覚えた身振り手振りを交え、口を開けばニポンニポン。
「船に乗っている子供たち、お母さん、多くの日本人を助けることができなくていいのですか!」って、
「具体的事例」が卑近すぎて国家安全保障政策と結びつけてイメージできない。
「あるいはお母さん、お父さん、おじいさん、おばあさん…」
って繰り返し申し上げられた時には、ニポン昔話でも始めるのかと思ったよ。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください