1月 112014
 

201401gahaku-henjo

新年、義理弟家族と合流。荷物を運びこむのにつかったダンボール箱が、子供のおもちゃになった。壁に落書きをし、あっというまにニューヨークの地下鉄のようになってしまった。
2歳半の姪っ子の機嫌を取ろうとここぞとばかり、アンパンマンの絵を描いた。すると、横で見ていた弟の嫁が
「なんかヘン?!このアンパンマン人間みたい!」と大笑い。
姪っ子もビミョーな顔。
画伯に向かって何を言うか!と思いきや、
「こっちは仕事で毎日描かされてるんだから!」と保育園勤務の弟嫁はこともなげにスルスル描きだした。
う、うまい!負けました!
「自分だけがうまいと思うなよ!」と小学生のコナツ嬢に言い放った言葉が、1か月もたたず、自分に跳ね返ってきましたとさ。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください