2月 242008
 

バリウム 

 次も初めてのバリウム体験。
 これまでバリウムを飲まずに済んだのも、ひとえに私の内臓がおばあちゃん譲りで頑強だったおかげだ。
 しかし、昨年末、続けて胃痛を起こした。
 ここはしっかり検査しておかないと。と気合いを入れてバリウムを飲む。
 すると、意外にドロッとしていて飲み込めず、口の周りにべっとり付いてしまった。技師の人は大急ぎで、「ハイ、じゃあすぐ撮ります」と撮影に入ったので、ティッシュで拭う間がなかった。
「じゃあ、こちらを向いて」
「右の腰を浮かして」
 技師の人の指示に従って、オタオタ動く。
「逆です」
「もう少し後ろへ下がって」
 難しいな。
 ガラス越しに映った口の周りが真っ白な自分の姿を見て、ドリフの長さんを思い出した。
 プププと思い出し笑いをしていると、「じゃあ上のレバーを握って……」

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください