5月 032012
 

テニス教室の人たちの飲み会に参加。
漁師さんたちも来ていた。
大会で見事優勝した漁師のオッサンは、焼酎片手に料理をつつきながら
「いやあ、テニスちゅーのは、ミチコさんとか、上品な人たちのスポーツやちずっと思っとった」
と、しみじみ。
いや、今でも(どちらかと言うと)そうだってば!
それにしても、日頃カラダを酷使する漁師さんたち。
海がシケた日は朝から夕方まで体育館でパコパコテニスをしている。
ジムでもひとつ10キロのダンベルx2を両手に軽々と持ち上げ鍛えている。(60代男性)
「海がシケた時くらい、からだを休めなくていいの?」と聞くと、
「そんなもん、1日でもカラダ休めたら、明日から80キロのカゴ担げんようになる!」
か、かっこいい…。
2次会で漁師さんたちと「スナック・カリブ」に流れた。
満員でイスがなかったので私が帰ろうとすると、
「なーも、イスならあるっちゃ!」と、奥のボックス席のソファーを担ぎ上げて持ってきてくれた。
漁師さん、いちいちカッコよすぎッス…。
「チーク踊れや!誰かチーク踊らんか!」と言いつつ、実は一番踊りたそうなUさんをムシして、
Sさんと「林檎殺人事件」をデュエット。
オバサン3人でキャンディーズの「春1番」を唱って、(午前)1時前に帰還しました。

 Posted by at 7:31 午後

Sorry, the comment form is closed at this time.