12月 032011
 

大阪市長にハシゲが当選した。
ハシゲについては、教育条例案や「独裁」など、いろいろ言われてるけど、
わたしは、人を攻撃するときだけ輝く、こすっからいあの目がキライ。
当選して「万歳」している写真を見ると、
背後霊のごとく「堺屋太一」が映っているのも見逃せない。
「既得権益」を攻撃し、「リーダーシップ」を唱えるけど、
官僚の下書き通り、上からの「地域主権」をすすめていくのだろう。
話はかわって。
大阪のエスタブリッシュなオトコは、
「マッシュルームカットにノータイ」というスタイルで、組織からの自由を
表現しているのだろうか。私が発見したけったいな歴史的傾向だ。

 Posted by at 11:41 午前

Sorry, the comment form is closed at this time.