8月 192020
 

 2017年夏、何かの本に書いてあったレシピを渡された。「縞目に皮をむき」とか「長さを半分に切ってから縦4等分」の意味がわからない。さらに「だし汁とポン酢醤油をまぜる」と書いてある。「だしを取るなんてめんどうや!」と文句を言うと「ミツルにできるわけないやろ。ポン酢にだしが入ってるから、だし汁のかわりに水でええ!」。ホッとした。

▽材料
・ナス3本
・梅干し1個
・削り節 1/2袋
・ごま油 大さじ2
・ポン酢しょうゆ 大さじ3
・水 大さじ2

▽作り方
①ナスはへたをとって、幅1センチほどを計3カ所、皮をむく(縞目にむく)。長さを半分に切ってから田の字に縦4等分にする。
②フライパンにごま油を熱し、水を切ったナスを皮側を下にして入れ、裏返しながら、しんなりするまで焼く。
③耐熱ガラスの容器にならべて、ポン酢醤油と水を混ぜたものをかける。梅干しをちぎってのせ、削り節をかけて冷ましておく。

 量を増やすため、ゆでたオクラを加えてもおいしかった。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください