1月 312019
 

 冷蔵庫にトマト2個と白菜がちょっと残っている。
 2017年秋の信州強化合宿で鬼コーチが教えてくれた「セロリーとトマトと鶏肉に洋風煮込み」(http://www.reizaru.sakura.ne.jp/saru/?p=11095)をつくることにした。
 ところが、スーパーに行くとセロリーが1本109円もする。大量には買えない。しかたないから、セロリー1本、ズッキーニ1本、トマト2個、皮付きもも肉170グラム、冷蔵庫のレタス(1/10)を大きなフライパンで料理することに。
 調味料は前回よりちょっと少なめで、みそ(大さじ1弱)、しょうゆ(大さじ1/3)、塩(2つまみ)。
 できた料理は想像以上においしい。みそとしょうゆとトマトでこんな味になるんだ。レシピも見ないでこんな味つけを考えるなんて、(僕から見れば)鬼コーチはすごい。
 おいしいものを食べさせてくれて、ありがたかったなあと思う。

 Posted by at 11:50 午後

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください