5月 192018
 

20180519カランドリエ-24
結婚記念強化月間のため、大阪・本町のフレンチの名店で超ぜいたくなランチ。ちなみにこの店で修業した人が、能登・輪島でフランス料理店ラトリエ・ドゥ・ノトを開いています。

最初にひと口大のコロッケ。なかにフォアグラのスープが入っているから「ひとくちで食べてください」とのこと。

20180519カランドリエ-25
1品目は北海道の本マスにアスパラやグリーンピースなどの野菜を添えたもの。

20180519カランドリエ-28
2品目は長崎のアオナハタのポアレ。

20180519カランドリエ-31
メインは、鬼コーチはラム、僕は牛肉。とくにラムがおいしい。

20180519カランドリエ-33

口直しはブラッドオレンジのソルベ。

20180519カランドリエ-43

そして最後はワゴンにのせられてきたデザートを選ぶ。

20180519カランドリエ-45
鬼コーチは「全部少しずつ。あ、それからアーモンドのケーキはちょっと多めにしてください」と注文していた。よお食うわ。

 Posted by at 10:07 午後

  2 Responses to “フレンチの名店ランチ20180519”

  1. れいこさん、ご無沙汰しています(^O^)
    ニチイの近藤こんちゃんです!
    レイザル新聞楽しくて又参考になり料理も真似して作ったりしていまーす!
    私はレパートリーが少ないので家族に飽きられてるとこなので(((^_^;)
    恭子お母さんもとても元気ですよ(*^o^)/\(^-^*)任せてくださいね笑

    • ありがとうございます。また神戸にうかがいます。
      グラタンは母の得意料理です。
      牛肉と小エビが入ってました。
      食いしん坊は遺伝です。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください