3月 132018
 

GR021896

昨日、タマネギ・ニンジン・ジャガイモ・キャベツを買った。
保存用の野菜スープをつくるか、肉を買い足してポトフにするか、と考えていたら、「とりじゃがにしてみ」と鬼コーチ。
当初は下記の「参考」レシピを教えてくれたが、途中で「いや、もっとシンプルにしたる」と、鬼レシピを送ってきた。これなら材料が少ないしずいぶん簡単だ。

【材料】
・鶏肉(手羽元か切り身)4切れ
・ジャガイモ 1個
・キャベツ 2,3枚

【作り方】
・鶏肉は冷たいフライパンに油を敷かずにのせて中火にかけ、皮に焦げ目をつける。
・ジャガイモを半分に切って、さらに1センチの厚さに切り分けて、上記に加え、透き通るまで炒める。
・ざく切りキャベツを加え、ざっと混ぜてから蓋をして5〜7分蒸し焼きに。
・鶏肉に火が通ったか確認して、塩(2つまみ)とコショウをしてできあがり。

それと、納豆に大根おろしをかけて食べるつもりだった。
ところがスーパーに行くと小松菜がおいしそうでつい買ってしまった。
1把すべてでは多すぎる。3分の2を長さ7センチほどに切ってからボウルでよく洗う。小さなフライパンにポットで沸かした湯を入れ、茎から順番に入れる。30秒も湯がいたらあげて水にさらして軽くしぼって水を落とした。それに大根おろしと納豆を加えるだけ。
「どや、たいしたもんやろ」と、鬼コーチに写真を送ると、「ポン酢でもうまいぞ。海苔を入れてみろ」
思いつきもしなかった。まだまだ先は長いなあ。
GR021895

【参考】
ジャガイモ・タマネギ・ニンジン・キャベツを買ったと伝えたら、「フライパンで鶏ジャガにしたらどうや」
鶏手羽元 4本 ジャガイモ2個(1/4に切る) タマネギ1/2 (ニンジンはあってもよい。1/2を乱切り)
テフロンのフライパンに、鶏肉をおいてから点火する。じんわり脂が出るから、油をしく必要がない。熱くなってから肉を入れたら焦げ付いてしまうから注意。焦げ目がついたら、ジャガイモとタマネギ(ニンジン)を入れて炒め、水を材料の1/3ぐらい(100㏄)入れる。
沸騰したら中火に落として10分間。塩2つまみほどで味をつけ、汁を飛ばす。
スナップエンドウを加えてもきれい。余熱で火が通る。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください