reizaru

3月 212021
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「レタス大量消費」で検索したら出てきたレシピ(2〜3人分)
 レタス(半玉)を食べやすい大きさに切って、以下の材料を混ぜるだけ。

・ツナ缶 1缶
・ごま油 小さじ1
・鶏がらスープ 小さじ1
・塩 ひとつまみ

3月 162021
 

先日のパーティーのけっこう高級な牛肉と大根が余っているからネットで調べてつくってみた。
▽材料(3人分))
・大根 300g
・牛肉の薄切り 200g
・油 大さじ1
A 水 300㏄
A めんつゆ(3倍濃縮)大さじ6
A 砂糖 大さじ2

▽作り方
①大根は厚さ1cm弱のいちょう切り。
②フライパンに油を熱し中火で大根を焦げ色がつくまで炒める。
③大根を端に寄せ、牛肉を炒める。
④Aを加え沸騰したら弱火にする。ふたをして20分、アクを取りながら煮る。
⑤大根に箸が通るようになったら、ふたを取り、強火にして、煮汁がなくなるまで煮詰める。
お好みでゆず七味か七味唐辛子をかける。
【めんつゆ3倍濃縮(大さじ3)=醤油(大さじ1)+ みりん(大1)+酒(大1)】

3月 152021
 

 十三の「風まかせ」で食べたガドガドサラダを簡易版で再現してみた。
 無糖のピーナツバターがないから砂糖入りを使い、そのぶん砂糖は入れなかった。
 まあまあの味になったかな。
▽材料 (3人分)
・ジャガイモ 中1個
・にんじん 1/2本
・厚揚げ 1枚
・ブロッコリー 1/2房
・エリンギ 1本
・ゆで卵 2個

★ピーナッツバター(無糖)大さじ2
★しょうゆ 大さじ1
★レモン汁  小さじ2
★砂糖 大さじ1
★ラー油 少々

▽作り方
①ジャガイモとにんじんを沸騰した鍋に入れる。以下、エリンギ、ブロッコリーの茎、ブロッコリーの房……という順に投入。
 厚揚げを鍋に入れて油抜きして揚げ、2㎝角に切る
②茹でている間に★を混ぜてソースを作る。電子レンジでちょっと温めると混ぜやすい。
③鍋の野菜をザルにあけ、水をきる。
④厚揚げとゆで卵と一緒に皿に盛り、ソースにつけて食べる。

3月 142021
 

 ふだんの倍(3〜4人分)つくったが、ビールのつまみにしたらあっという間に平らげてしまった。
 超簡単。
①レタス(1/2個)を手のひら大にちぎっておく。
②ニンニク(1かけ)とピーマン(2個)、しいたけ(3枚)はみじん切り
③合い挽きミンチ(300グラム)と②を炒める。油は不要。
④塩(ひとつまみ)、コショウ、カレー粉(小さじ1)、イシルかオイスターソース(大さじ1)で味つけ。
⑤レタスでくるんで食べる。

3月 022021
 

 ネットのレシピを使って、今までとはちょっとちがう分量でつくった。
▽材料
・玉ねぎ 1/4個
・トマト 中1個
・アボカド 2個
・刻みパクチー 大さじ2
・ライムかレモン汁 大さじ1
・塩 小さじ1/2
▽作り方
①トマトと玉ねぎをみじん切り。
②アボカドをスプーンでくり抜き、 トマトに加える。
③パクチー、ライム(レモン)汁を加え、フォークでアボカドを潰す。
④塩を少しずつ足して味を調える。

3月 022021
 

 欧州料理編。まずはイタリアから。「これなら簡単だよ」と言われたが、僕につくれる料理ではありません
▽材料(3〜4人分)
・ナス 3本
・ひき肉 200グラム
・トマト 中3個
・ニンニク 1かけ
・タマネギ 1/4個
・アンチョビ 4切れ
・ドライトマト 5切れ(なくても可)
・ケッパー 大さじ2
・ワインなどの酒 大さじ2
▽作り方
①ナスは薄切り。ニンニクとタマネギをみじん切り。
②ニンニクとタマネギを炒める。ひき肉、トマト、アンチョビ、ドライトマト、ケッパー、ワインを入れてぐつぐつ煮たらソースが完成。
③グラタン皿にソース、ナス、ソース……と3層に重ね、一番上にソースを載せる。
④オーブントースターで30分焼き、最後にチーズをのせて2分焼いたらできあがり

2月 232021
 

 宴会のため、二つのレシピを合体。胸肉は100グラム38円。安くてボリュームたっぷり。かいわれ大根などを入れたら彩りもよくなったかな。
▽材料(4人分)
・鶏胸肉 1枚
・塩こうじ 大さじ1
・大根 10センチ
・塩 小さじ1
・マヨネーズ 大さじ2
・ヨーグルト 大さじ2

▽作り方
①胸肉は、塩こうじをまぶして1時間ほど置き、沸騰した鍋に入れる。再び沸騰したら火を止め、蓋を閉じたまま冷まし、ちぎる。
②ダイコンは皮をむいて薄い輪切りにしたあと、千切りに。塩をもみ込んでしばらく置き、水をしぼる。塩辛い場合はサッと水で洗ってからもう一度しぼる。
③ ①②とマヨネーズ、ヨーグルトを混ぜる。

2月 182021
 

 パスタ名人の指導で、生パスタのラビオリをつくった。そば打ちよりは製麺機(数千円)を使うぶん簡単。ラビオリはまあ、餃子みたいなものだな。

▽材料(3人分)
【生地】
・強力粉 300グラム
・卵 3個+1個(糊用)

【ソース】
・スモークか生サーモン 200グラム
・ジャガイモ 2個
・タマネギ 1/4個
・塩胡椒 適量
①強力粉と卵をまぜて手でこねたあと、ラップにくるんで冷蔵庫で2時間以上保管。

②ジャガイモとタマネギを切ってさっと炒める。
③生サーモンと②に塩胡椒をしてミキサーにかける。

④①を製麺機にかけて薄く板状に伸ばし、その上に③を載せ、糊がわりの卵黄を周囲に塗って、上からもう1枚の生地をかぶせてから切る。

⑤2分間ほどゆがいたらできあがり。

 余った生地はもう一度かためて、製麺機にかけて麺にして食べれば無駄にならない。

2月 132021
 

 ネットのレシピでは白菜白和えだけど、冷蔵庫の野菜を総ざらえして、コンニャクもくわえた。みそ味ははじめて。
▽材料(3人分)
・豆腐(もめんでも絹でも) 1丁
・白菜 3枚
・人参 1/2本
・しめじ 1/2パック
・こんにゃく 1/2枚分
・水菜 1株
A みそ 大さじ2
A 砂糖 大さじ1
A すりごま 大さじ2

▽作り方
①豆腐をキッチンペーパーに包んで、30分間冷蔵庫において水を切る。
②白菜は1センチの細切り、人参は拍子切り、こんにゃくは縦に半分に切ってから薄切り。水菜は2センチの長さに。
③沸騰したお湯でしめじ、人参、こんにゃくをゆで、1~2分したら白菜も加えて1~2分ゆでる。
④③の水を切って粗熱が取れたら水けを絞る。

2月 102021
 

 ネットのレシピではかぶの皮をむくが、もったいないからやめた。だしの素は使わず、こんぶを敷いた。煮干しでもよいだろう。
▽材料(2人分)
・かぶ 2株
・豚肉 100g
・こんぶ 7センチ
A 酒粕 100グラム
A みりん 大さじ1
A 白みそ 大さじ1

▽作り方
①かぶを8等分に切り皮をむく。葉もあれば2~3センチに切る。
②鍋にかぶと葉とこんぶを入れ、水から煮る。
③沸騰したら豚肉を入れる。
④かぶと豚肉にも火が通ったら、Aを入れて軽く煮込む。