6月 092006
 

職場に生命保険の勧誘のオバチャンが来た。
景品が当たるキャンペーンに申し込めますよ、と
言われるままに名前や生年月日を用紙に記入した。
断れない雰囲気に弱い私。


でもみんなは「もう他のにはいってます」とつれない。
おばちゃんが帰った後、
「保険ってどんどん必要に思えてくるよね。特約とか読んでると、これも入らなくちゃと思ってしまう」
 と誰かが言ってみんなでうなづいた。
「社会保障費を国が負担しないアメリカ型の社会を目指してるんやろね。
 これから自己責任で、ますます医療保険なんかが売れるんやろね」
 と私が言うと
「そんなんやったら空港や道路なんか作らんとそっちにお金使ってほしいワ。そのために税金払ってるのに」
 と返ってきた。
 お、いいぞ、いいぞ。職場でオルグれ!

 Posted by at 1:10 午前

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください