12月 022007
 

10711-2gaki2

にゅうめんを食べ終わっても親は戻ってこないので、
白玉あんみつを注文して待つことしばし。
ようやく子ども達の母親2人が戻ってきた。
ブティックの紙袋をどっさりひっさげて。
一人は白いスーツを着こなし、もう一人はサーファーファッション風。
子ども達も、髪を染め、関ジャニやモー娘など、ジャリタレ風にスキなくキメている。
こんなに服装にお金かけて、いったいどんな生活送ってんねん!!
年金払ろてんやろか? 生命保険入ってるんやろか?
まさか給食費払い倒してへんやろね?
母親達は
「こら!静かに待っときって言うてたでしょ!!」
……って、そりゃあんまりでしょー……。
親をしかりつける気力がぶっ飛んでしまった。
母親は子ども達に向かって
「じゃあ、晩ご飯なに食べる?」
待ちかまえていたかのように、子ども達は目を輝かせ、いっせいに
「カラオケッ!!」と答えた。
「カラオケ」屋は食堂か?
わたしは、食べることまでいちいちオカミに言われるのはイヤなので、
「食育」とか大嫌いなんだけど、改めました。
「食育」大事です。
ついでに道徳心とか、国民の責務とか、日本の伝統文化とか、
たたき込んでやってください。

 Posted by at 12:02 午前

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください