5月 032007
 

 Nちゃんは、「右」と「左」の区別が、物理的にも、思想的にも付かないという。
車に同乗しているとき、交差点で「そこ右ね」と言うと、左折してるし、
「アベシンゾーは?」と聞くと、
「う~ん、右?」と自信なさげ。
 DKK(独身協同組合)で集まったとき、先日の市長選の話題になった。
「私、共産党に入れた」という人、
「候補立てなきゃいーのに」という人……意見はいろいろ。
Nちゃんは現市長に反対票を投じたらしく、珍しく鼻息が荒い。
「じゃあ、Nちゃんに質問。改憲したい人は?」
「右!」
「従軍慰安婦はいなかった、っていう人は?」
「う~ん、右!」
「ゴローは?」
「左ッ!!」(即答するな、っての!)
 私とのやりとりを見ていたR子チャンがポツリと
「視力検査してるみたい」とつぶやいた。

 Posted by at 1:28 午前

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください