6月 262009
 

10906-3sejikainyu

先の国会で「オバマ大統領」のことを「ブッシュ大統領」と言い間違えたり、
都議選の応援で、「必勝を祈念」と言うべき所を、「惜敗を祈念」してしまったり、
沖縄の慰霊の日には、「沖縄には特別の思いがある」といいながら、
「鉄の暴風」を「鉄の嵐」と特別な言い回しをしてしまったり。
もはや原稿にルビをふろうが救いようがない、ぶっちぎりゴルゴ太郎。
そんなゴルゴが日本郵政の西川社長を「3ヶ月間報酬30%カット」という処分で再任を認めた。
「政府が100%株式をもっているとしても、民間会社に政治が介入すべきでない」
というのが容認の理由。
じゃあさ、4/5に放映した「NHKスペシャルシリーズ JAPANデビュー~第1回アジアの一等国~」をめぐって‘番組が偏った視点で制作された’と「日本の歴史と前途を考える議員の会」がNHKに抗議したのはどうなんさ?
「公共放送」とはいえ、言論機関への政治介入はすべきでないんでねーの?
「ブレ」だとか、「リーダーシップ」以前の問題として、しろうとのオッサンやないねんから・・・。

 Posted by at 12:31 午前

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください