5月 152021
 

 キャベツを生のまま塩もみするサラダは以前につくったけど、春キャベツでなければゆでた方がしんなりしておいしい。ニンニクとごま油の風味が抜群。
 からいのが苦手なら鷹の爪の種は捨てる。


▽材料 (4人分)
・鶏胸肉 1枚(300g)
・キャベツ 1/3個
・にんじん 1/2本
・にんにく  2かけ
・ごま油  大さじ3
・塩こうじ 大さじ1
・塩 適量(2〜3つまみ)
・白ゴマ 大2
・鷹の爪  1本

▽作り方
①鶏胸肉は塩こうじをまぶして沸騰した湯に入れ、ふたたび沸騰したら火を止めて余熱で火を通す。
②キャベツはざく切り、人参は千切りにして、沸騰したお湯でさっと茹でざるにあげる。水気を切ったらボウルへ。
③鶏肉が冷めたら食べやすい大きさに手でほぐし、キャベツの入ったボウルへ。
④みじん切りにしたにんにく、小口切りにした鷹の爪、ごま油、塩、ごまを入れ和えたら出来上がり。味が物足りなければ、塩がめんつゆを加える。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください