1月 082019
 

 きょうは100日忌。今まで食べたことのない料理を供えようと思い、朝日新聞の料理メモにあった「牛肉とワカメの炒め物」をつくった。

▽材料
・牛薄切り肉 100グラム
・塩蔵ワカメ 60グラム
・ゴマ 小さじ1
▽作り方
 ワカメは塩を洗い流し、熱湯で30秒ほどゆでて水に取り、長さ3センチに切っておく。
 フライパンにごま油(小1)を入れて牛肉を炒め、火が通ったら、ワカメとゴマを加え、しょうゆ(小1)で味つけする。乾燥ワカメを使う時は10グラムを水でもどすんだそうだ。
 見た目はいまいちだが、味はまあまあ。ワカメと牛肉があうのは意外だった。

 副菜(つまみ)は、 妻がいなくなって冷蔵庫で死蔵されていたコンカサバ(鯖のぬか漬け)。
 オーブントースターで火を通し、生のまま薄切りにした大根に載せた。
 料理を1年間教えてもらったおかげで、むなしい日々であっても、ずいぶん救われてるなあと思う。料理を知らなかったら、毎日外で飲み歩いているだろうなあ。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください