9月 132012
 

大阪の人なら誰もが知っている♪グランシャトーがおまっせ…で有名な京橋商店街を歩いた。
「ガールズバーいかがですかぁ〜」とつけまつげにホットパンツのおねえちゃん達が呼び込みしている。
その横にはホスト風のおにいちゃん。ちょっとコワモテのおじさんも…。
でもなんか、違和感。
みんな首からサラリーマンみたいな「身分証明書」をぶら下げているのだ。
商店街からの許可証なのか、大阪市なのか府なのか、なんの「証明」かすらわからないけど、やっぱなんかヘンだ。
ハシゲが府知事だった一昨年の末以降、ミナミアメリカ村界隈でダンスクラブ、ライブハウス、DJブースを備えた飲食店などが、
「風営法の許可を取らずに音楽をかけて客にダンスをさせた」
という理由で、摘発や警察からの指導が続いているという。(現代思想5月号モブ・ノリオ)
ガールズバーのおねえちゃんたちの「身分証明書」もその流れなんだろうか…?

 Posted by at 5:06 午後

Sorry, the comment form is closed at this time.