4月 282006
 

10605-1amakudari.gif

衆議院予算委員会で菅直人が天下りについて質問した。
「特例」があることによって天下りは減ってないという
厳しい追求に対して、コイズミさんは


「官から民、民から官、人事交流は個人の
 職業選択の自由です」と答えた。
テレビをみていて絶句。
それにしてもコイズミさんは「自由」が好きだ。
経済市場の自由化、靖国では「心の自由」そして、
「職業選択の自由」・・・。
「行き過ぎた」戦後の民主主義教育のせいで
「自由」の意味をはき違える人がでてきたと言うけど、
この人のことやろか。
ベタな政治家オヤジに愛想を尽かした人は
一見クリーンでイケてるコイズミさんに期待を寄せるけど、
天下りになると歯切れが悪い(とゆーか、逆ギレ)
ところをみると、ちっとも目新しくなんかない。
スーツの下はステテコはいてる
フツウのオッサンじゃないかと思う。

 Posted by at 5:57 午後

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください