4月 182007
 

 愛媛新聞の投書欄より。
道後温泉の商店街で、おみやげやさんをのぞいていて、子供が商品を触ったら、「買いもしないのに店のものをさわるな。触ったら汚れる。掃除が大変なんじゃ」
と店主が怒ったそうだ。
あはは、またか。
道後商店街のサービスの悪さは今に始まったことではない。
というか、ロープウエイ街といい、道後といい、なにがそんなに偉いのか、プライドばかり高く、人を見下し、自分を下げる余裕がないので「損して得とる」ことができない。
客が来ないのを自分に原因を見つけようとせず、行政におねだりばかりして、幾度となく金をつぎ込んで貰っている。
萱町商店街のにぎわいと比べたら違いがわかるだろう。
行政も日頃から
「なんでも行政に頼る時代じゃない」って言ってるんだから、商店街にも自助努力してもらった方がいいんじゃない?
身銭切らなきゃ本気にならんもんやで。

 Posted by at 8:35 午前

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください