9月 222020
 

「この本でつくってみ」と精進料理の本を渡されたが、「里芋100グラム」「ダイコン100グラム」……と書いてあってどの程度の量かわからない。そう言うと、チッ、と舌打ちをして、レシピのわきに「ゴボウ、太なら1/2本、細なら1本」「ニンジン4センチぐらい」などと書き加えた。
▽材料(4杯分)
・サトイモ 100グラム(4個分)
・レンコン 100グラム(10センチぐらい)
・ゴボウ 太1/2本
・ダイコン 7〜8センチ
・ニンジン 4センチ
・シメジ 手のひらに軽くのる程度
・木綿豆腐 半丁
・しょうが 1かけ
・ごま油 大さじ1
・酒 大さじ1
・だし汁(コンブと煮干しをつけておいたもの) 3カップ
・みりん 大さじ1
・しょうゆ 大さじ2
・塩 少々

▽作り方
①水3カップに昆布と煮干しをつけてだし汁をつくる。精進にしたければ、煮干しのかわりに椎茸を使う。
②ゴボウは土を落として、包丁の裏側を使って皮をこそげ落として乱切り。レンコンも乱切り。里芋も皮をむいて乱切り。これらは水につけておく。ダイコンもニンジンも乱切り。
③木綿豆腐の水をよく切って、手でつぶしてバラバラにして、大きめの鍋でいためる(油は使わない)。水分が飛んだら、豆腐を片側に寄せ、あいたところにごま油をひき②を炒める。油がまわったら、豆腐と混ぜて、酒とミリン、①を加える。
④煮立ったら目立つアクを取り除く。とりすぎるとコクがなくなってしまう。ゴボウやレンコンに火が通るまで弱火で煮込んで、最後にしょうゆを加える。
 すりおろしたショウガとネギをトッピング。ショウガがあると口当たりがかわっておいしくなる。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください