11月 302006
 

10611-2dekirukoto.gif

 渡辺先生はゆるやかにつながり個人でできることをやりましょう、と言った。
おっしゃ。アチキにもできることは・・・!!

 会が終わってから渡辺先生にかけよった。
「あの、あたし、去年先生の書かれた市民参加が新たな形の市民動員になっているという指摘に賛同して、お手紙を書いたものなんですけど・・・」
あまりの唐突さに(わたしにとってはいつものことだが)
渡辺先生はちょっとビビッた様子で、
「い、いや読んでませんが」
アカン。完全にひいてる。
「あ、いや、あの、その、あたし、Q先生と知り合いで(←厚かましい)、Q先生のホームページにもリンクをはってもらってるんです」
Q先生の名を聞いて、渡辺先生はちょっとホッとしたのか
「ああ、そうですか。今度見てみます」とのこと。
Q先生がいなけりゃ、不審者になるところでした。
 チャンチャン。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください