5月 082020
 

 ホタルイカは旬なのだけど、菜の花がもう見当たらない。あきらめかけていたら「業務スーパーに冷凍食品があるよ」と知人が教えてくれた。
 昨夜のうちにワインを買ってきた。朝の光にはスパークリングワインが合いそうだけど、1本800円は高すぎる。398円の白ワインに炭酸水を入れてごまかそう。
 朝7時、まず「キリモト」の皿とワイングラスを用意する。
 それからプリントした鬼レシピと首っ引きで料理開始。
 パスタのゆであがりと具材の完成が同時になるように工夫する。
 鬼レシピなしではいまだに何もつくれないけど、料理のスピードはだいぶ早くなった。
 思惑通り、湯気たっぷりのパスタを撮影できた。
 ホタルイカをかみしみるとホロッとうまみが口中にほとばしる。ほろ苦い菜の花とニンニク、トウガラシが臭みをうまく消してくれる。炭酸水割りの次に、白ワインだけもう1杯飲んでしまい、朝から酔っぱらった。
 (2年前の記事と写真は【こちら】

▽材料(2人分)
・ホタルイカ 1パック(約10匹)
・菜の花 1把
・ニンニク 1かけ
・タカノツメ(トウガラシ) 1本
・オリーブオイル 大さじ3
・塩 2つまみ
・イシル(しょうゆでも可) 少々
・パスタ 160グラム
・塩 2つまみ
・イシル 少々(しょうゆやナンプラーでも可)

▽作り方
①菜の花は根元を落とし3等分に切って、ボウルの水でよく洗う。
 ホタルイカは目玉を取り除いておく。
②ニンニクは薄切り。タカノツメはサッと洗って、半分に割って種を落とす。
③オリーブオイルをフライパンにひいた上にニンニクとタカノツメを入れて弱火にかける。
④ホタルイカを加えて炒め、次に菜の花を入れる。
⑤塩ふたつまみと、イシル少々で味を調える。
⑥並行して、パスタを別のフライパンでゆでる。具の入ったフライパンにゆであがったパスタを入れて、火を通しながらまぜてできあがり。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください