1月 092020
 

 サケを買ってちゃんちゃん焼きをするつもりだったが、生ザケがない。厚揚げを買いて食べようかとも考えたが、近所の豆腐屋は2軒とも閉じている。
 商店街でカブ4個100円でゲット。
 ダイコンかカブと鶏肉かミンチを料理しようかと決めた。ところが、鶏肉もミンチも売り切れ。
 家にあるたんぱく源は、ツナ缶と卵ぐらい。
 ネットで調べると、カブとツナ缶の料理があった。しかも葉っぱごと食べられる。材料に「ほんだし」と書いてあるが、そんなものはない。友人からもらっただししょうゆで代用した。
 冷蔵庫に余っていたプチトマトも入れてしまった。

▽材料
・カブ小 3個
・かぶの葉  3個分
・ツナ油漬缶  1缶(70g)
・水 50ml
・だししょうゆ(めんつゆ) 大さじ1
・酒 小さじ2

▽つくり方
1)かぶは4〜6等分のくし形切り。葉は4cm幅のザク切り。ツナはさっと油をきる。
2)鍋にカブ、カブ菜、ツナ、調味料を入れて火にかけ、5分ほど煮るだけ。

 超簡単だけど、カブが甘いからそれなりに美味しい。原価200円のメイン。

こちらは前夜のワカメ白和え

 Posted by at 11:39 午前

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください