10月 172018
 

20181016ナスとヒロウスと甘トウガラシ (2 - 2)

ナスが冷蔵庫に2本、甘トウガラシもある。
ならば、ヒロウスを買って煮てしまおう。
ずいぶん前につくったレシピを参考に。

材料
・なす 2本
・甘トウガラシ 8本
・ひろうす小 4個
・だしがめんどうだから乾燥小エビ (本来はアゴダシのクズ部分をお茶パックに入れる)
・しょうゆ
・みりん

ナスは大きめの乱切り。
甘トウガラシは、へたを取って半分に。
ヒロウス(がんも)は半分に。
大きめのフライパンに上記の材料を入れて、酒と水をあわせて1/2カップ入れる。
しょうゆ(大さじ2)とみりん(大さじ2)を加えてふたをして、最初はナスの水分を出すため強火に。ぐつぐつしはじめたら火を弱める。5分ほどしてから、ざっとかきまぜ、さらにふたをする。火にかけるのは計10分間ほど。煮汁が減ったところで火を止めて完成。
…のはずが、煮汁がまったく残らず焦げついた。
フライパンが大きすぎて水が足りなくなったのに加え、だしのかわりに入れた乾燥エビが底にこびりついて焦げたようだ。食べられないことはないから、よしとしよう。
最初にナスが半分弱水にひたるようにするべきだったな。
こっちの作り方の方が確実だったかも↓

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください