4月 212018
 

GR022064

冷凍庫の厚揚げを使う指令書は、ニラと炒めることになっていたが、スーパーでゴーヤがおいしそうだったから急きょ変更した。
カチカチに氷った厚揚げをどう解凍するかが問題だ。
鬼コーチは「2分ほどチンすれば大丈夫や」と言ったあと「キッチンペーパーにくるんでチンしないと、厚揚げの油が燃えるかもしれないから気を付けろ」と言った。なるほど。耐熱皿の上で、キッチンペーパーにくるんでチンしたら、油を含んだ水がけっこう出てきた。

材料
・ゴーヤ1/2
・シーチキン缶詰(油なし) 1
・厚揚げ
・卵

厚揚げは解凍してから1.5センチほどの厚さに切る。ゴーヤは5ミリほどの薄切り。今回は鬼がいないから種やわたは取り除かなかった。
厚揚げから油が出るから油は加えず、ゴーヤと厚揚げを炒め、ゴーヤに火が通ったらシーチキンを加えて卵でとじる。塩(2つまみ)とコショウ、最後にしょうゆをまわしかけてできあがり。
「塩は1人前1つまみ」と言われたのを思い出し、今回は量が多いから2つまみにしたらぴったりだった。

鬼コーチ残り物厚揚げ20180421

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください