12月 292013
 

PC061065

穴水のどんたくで買った地元野菜。

PC061069

蒸して、マヨネーズヨーグルトで。

PC061072

クリスマスプレゼントでもらった北海道牛肉。

いつも魚だから肉はごちそうなのだ。

 Posted by at 10:44 午後
12月 282013
 

201312-3robot
しかし作動後30秒もたたない間にお勝手口の段差に落下。
スタートの場所が悪かった、と反省。
お勝手口から遠いところから再チャレンジ。
すると今度はガスストーブの管に機体が邪魔され、その反動で再びお勝手口の段差に落下。
「お約束芸」のごとく、同じ過ちを繰り返すロボ。
「毛足の長いじゅうたん」はムリとしても、5ミリほどのマットは大丈夫だろう、と試みるも、怖気づいたようにおずおず引き返してくるヘタレロボ。
あきらめて難易度の低そうな廊下を、玄関の段差に落ちないよう、ダンボールで壁を作るほどの気遣いをもって、ロボを配置。
ずっと見張られていてはロボも仕事がしにくいだろうと思い、私は台所で雑用をしていた。
機械の動く音だけはしているので、そっと廊下を覗くと、配置したあたりからさして動いておらず、トイレのドアにぶち当たってウロウロしていた。
「まだそんなところにおったんかい!  てか、徘徊老人かいっ!」
ロボが視界に入るとイライラするので、ゴローの仕事場へ配流。
ロボのために床に散らかした段ボールや古新聞を片付けているうち、ロボが掃除してんのか、私が掃除してんのかわからなくなってくる。
そして掃除機をかけにくいソファの下くらいは、ロボも役に立つだろう、とテーブルの上に仁王立ちになって見守る。
(床にいると、ロボが私にぶつかるので)
ロボはソファの下に一回もぐりこんだかと思いきや、「暗いところは苦手」とばかり、あっさり引き返し、掃除しやすそうな場所を選んで(?)ひたすら往復。
目に見えるごみも他人事のようにスルー。
充電4時間、作業時間50分。
無駄飯食いの役立たず。
おまけに音がうるさく、マイペース。
働き者の「ルンバ」に愛おしさを覚える人もいるらしいけど、私は「まったく使えない娘だね!!」意地悪な継母の気分になってしまう年の瀬でした。

 Posted by at 5:25 午後
12月 272013
 

朝市ニシン昆布巻き-2

朝市で買ったニシンのコンブ巻き。
おせちのとちがって、甘さが控えめであっさり。
ニシンは北海道産だけど、地元の人も、魚がとれないときはよく食べる。

オトミガンド刺身-1

夕市のおとみさんから買ったガンドの刺身。脂がのっていたから大根おろしで。

PC030910

朝市で買ったセリと柿の白和え。

曽良かぶらずし-2

穴水・曽良でいただいたサバのカブラ寿司。これ1個で250円。

天然なめこ味噌汁-3

朝市で買った天然ナメコの味噌汁。
ナメコは塩水で汚れを落とす。

PC030918

食後は中浦屋の丸柚餅子にブルーチーズをのせて。

柚餅子チーズ-2

 Posted by at 10:33 午後
12月 272013
 

201312-3robot0

アメリカで、原発など危険を伴う作業を人間の代わりにやるロボットのコンテストをやっているのだとか。
ウチにも昨日、「ロボット」がやってきた。
ゴローが忘年会でもらってきた3等の景品の「お掃除ロボット」だ。
「ルンバ」の「もどき」の「もどき」。8000円とのこと。
説明書には「階段など落下の危険のあるところ」「毛足の長いじゅうたん」「段差のあるところ」では使えないそう。
「ルンバ」ほどの働きは期待できないにせよ、早速試してみた。
スイッチを入れ、LEDランプが点滅。
うむ、ロボットらしいぞ。(つづく

 Posted by at 9:19 午後
12月 262013
 

201312-3anpanti

本屋に入れば「永遠のゼロ」の曲ばかり流れている。
ポールが日の丸を振る時代。
桑田サンが君が代を歌う日も近いかも。
そんなことを考えて本棚を巡っていると、やなせたかし氏の
「僕は戦争が大嫌い」という本が目に入った。
パラパラとページをめくると
「南京虐殺」に関する記述。
「当時の南京は平和そのもの。ボクの感覚としては虐殺はなかったと思う」という内容。
思わぬところからアンパンチをくらいました。

 Posted by at 10:08 午前
12月 252013
 

香箱がに汁-1

香箱がにはズワイガニの雌。1匹300-400円。
外子と内子という二種類の卵とミソを楽しめる。

PB250562

ご近所にいただいた香箱がに6匹。
身が詰まっていてむちゃくちゃおいしい。
能登にいると、何千円もするズワイ(雄)を買おうとは思えなくなる。

PC051052

これが外子。

PC051054

中には内子とミソがたっぷりつまっている。

PC051056

でも今年は12月29日までしか味わえません。

 Posted by at 11:55 午後