10月 292006
 

10610-4kanryu3.gif

 2日目。目的地は日本大使館。
元従軍慰安婦のおばあさんたちと支援団体が謝罪と補償を求めて
毎週水曜日に日本大使館前で集会をしている。
今日は参加者の半分くらいが日本人。
日本から来た市民運動おばさんに
「いつもどんな活動をなさってるの?」と迫られる。
どんな「活動」って・・・
ワタシは「活動的」なだけであって、
「活動家」ではありませんからっ!
 答えに窮していると、
「あなたもしかしてK女学院の学生さん?」
 と勝手に勘違い。あまりに的はずれな問いかけに、
「あ、いやぁ~」とニヤニヤしていると、どうやら
「K女学院の学生」と思いこまれてしまったようだ。
おばさんはマイクを握って
「今日は若い方も参加してくださり・・・」と叫んでいる。
あちゃー。
このおばさんは学校の先生らしいけど、あまりに人を見る目がない。
 歴史と向き合う前に、生徒とちゃんと向き合えているか疑わしくなってくる。(つづく)

 

 Posted by at 11:49 午後

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください