2月 262017
 


昼のNHKラジオ「旅するラジオ」で佐世保を紹介していた。
コンベンション協会の女性が「国防の町佐世保では…」と、
軍港や基地の紹介を始めたので、耳を疑った。
そして「…他、ハウステンボスや佐世保バーガーなど、
おいしい食べ物もあるよい所です」みたいに締めくくった。
いやいやいやいや…観光案内、フツウに「ハウステンボス」でいいでしょ?

念のため市やコンベンション協会のHPを調べてみたら、
「日本遺産」(←「世界」じゃない)への「鎮守府」登録や、
軍港クルーズの定期運航みたいな、「国防」イベント?が載っていた。

ちなみに、佐世保市HP「市政情報」欄には、
「オスプレイ飛来情報」が、
「スギ花粉飛来情報」のように、さりげなーく載っていた。
市民感情への配慮か、「国防の町」のフクザツさがうかがえる。
http://www.city.sasebo.lg.jp/kichisei/osprey.html
17年度末より、オスプレイが「飛来」ではなく
「配備」されるらしい。
チンゾウは15日の参院本会議で、
米国からの武器の購入を通じて米国の雇用創出に貢献するとか言っているし、
「ハウステンボス」に代わって、「オスプレイを観光資源に」
…なんて、まさかね。
「安倍晋三記念小学校」がニュースになるくらいだから、
なにが起きても不思議でない。

 

2月 242017
 


14日朝日新聞より 南スーダンの治安情勢について、
憲法9条上、問題になる「戦闘」という言葉を使わないと答弁する稲田氏に対し、
民進党の辻元清美氏が
「ISIL(イスラム国、IS)をめぐるシリアの内戦は戦闘か、衝突か」と質問した。

「法的評価をしていない」と繰り返す稲田氏の問答が続くと、
首相は自ら手を挙げて「私が自衛隊の最高指揮官だから」と断り、
「ISILに対する軍事作戦の後方支援は政策的に考えていないと言っているので、
(戦闘か衝突かは)検討していない」と答弁した。
助け舟(?)にシャシャリ出るチンゾウを辻元は
「総理はいいから!」とお母ちゃんのように叱りつけていた。

資料の隠蔽、言葉の言いかえ、はぐらかし…。
歴史を改ざんする人たちは、過去だけでなく現在もごまかす。

2月 222017
 

GR011502
水餃子。
皮は強力粉で手作り。生地を何回か休めるのがコツ?
こねるのより、30枚ほど、1枚づつ伸ばすのがめんどくさい。
具は豚ミンチ、ねぎ、しょうがとシンプルに。

GR011503

残りは焼きギョウザに。

GR011505

じゃばら(柑橘)と唐辛子の「ジャバスコ」というご当地調味料を
ラー油代わりにつけて食べた。
手作りの皮がうまくいくと、市販のものでは物足りなくなる。
ううむ…。

2月 212017
 

10日に発表した共同声明。米国による日本防衛について、
「核および通常戦力の双方によるあらゆる種類の米国の軍事力を使った
日本の防衛に対する米国のコミットメントは揺るぎない」と「核」兵器が明記された。
三木・フォード時代に「核の傘」を公にして以来、42年ぶり(2例目)だそう。

14日、衆院予算委員会で民進北上議員に文面の解釈を問われたチンゾウ。
チン「北朝鮮からの新たな段階の脅威に対し、
米国は核および通常戦力を含むあらゆる種類の軍事力により、
日本の防衛にコミットしており、
かつその裏付ける十分な能力を有していることを、
明確な表現で述べたものであります。
いわば北朝鮮が相当能力を高めてきていますが、
この能力に於いて、完全に彼らの攻撃に対して、それを抑止し、反撃し、
あるいは場合によっては殲滅する能力を有しているということを、
米国が明確にしたということでございます」と「核」攻撃にふれて答えた。
さらに
「まさにこれは、北朝鮮も見ているわけですから、
我々は弱点がありますよとなれば、むしろ彼らは、
間違った認識の下に攻撃をしかけてくるかもしれませんが、
確かに今の段階では、完全にということを申し上げて間違いないと思います、
見誤らないようにせよ、というメッセージでもあります」

「我々の防衛力は完璧でありますから」とか、「見誤るな」とか、小4の甥っ子みたい。
いつになく強気なチンゾウの腕自慢。
トランプ政権はすでにグダグダなんですけど…。
てか「殲滅」は、「場合によっては」どころか、
「専守防衛」にあたらず、違憲です。

2月 212017
 

GR011493

旅館飯を食い過ぎたため、2日連続箸休めメニュー。

那智勝浦で買ったキハダマグロの缶詰と白菜を、みそ味で蒸し煮。

GR011496

翌日は油揚納豆サンド。

GR011498

粕汁はさつまいも、かぶ、しめじ、にんじんなど、冷蔵庫の残り物。

GR011499

石川の銘酒・神泉。

GR011500

今回はなぜかいつもと味の傾向がちがう。
濃い味が特徴のはずなのに、新潟の酒に近いきれいさ。
おいしいのだけど、いつもの神泉を期待して飲むとちょっと物足りない。

GR011501

2月 202017
 

GR011443

砂糖の原料になるというビーツをレンチン後、フレンチドレッシングであえる。
タルタルソースをそえたサラダ。

GR011444

鶏肉と白菜のトマトソース煮。トマトソースは地元の作業所のもの。

GR011447

GR011448

翌日はコンビニサラダにトッピング。
なんかこっちのほうが見栄えもいいなぁ…。
GR011449

2月 192017
 

GR011432

豚肉と白菜、春雨の重ね蒸し。イシル、塩、コショーの味付けで、
ちょっとエスニックに。

GR011434

ゆでたキャベツを酢醤油、砂糖、ごま油であえた。

GR011437

冬の長ネギのごはん。米2合でネギ4本。風邪予防になるかなぁ?

GR011438

シャチ豆。ゆでる前は白と黒のツートーンで、「シャチ」みたいで、
あまりおいしそうに見えなかったけど、ゆでると金時豆みたいでかわいい。
スープジャーで戻せば、前の日から水につけなくても大丈夫。

GR011440

2月 192017
 

兄妹で顔を見合わせてはケンカばかり。
落ち着くどころか、口が達者になるぶん、年々エスカレート。
「あんたたち相性悪いんだから、物理的に離れていなさい!」
母ちゃんもお手上げの様子。
居眠りから覚めた父ちゃんが
「よし!じゃあかかって来い!」と起き上がると、
「やー!!」「えーい!」
父ちゃんを標的に兄妹仲良く攻撃していた。
共通の敵を作って結びつく…って、チビも国家も一緒やな。
争いは周りを巻き込み無駄に疲れるだけ。
せめて兄妹、外交努力はできまいか。(おわり)

2月 192017
 


ばあちゃんが正月用に用意したイチゴを貪り食う。
「イチゴ好きだねえ〜」。食べっぷりに感心していると、
「サナエは120%!(イチゴが好き)」と立ち上がれば、
「オレ、100億%!!」負けじとU太郎。
21世紀になっても男子はアホだ。(つづく