12月 312008
 


姉と電話で母方の祖母の話になった。
「おばあちゃん『滝野川小町』って呼ばれてたんだよね」と姉。
ええー!?聞いてないよ。だっておばあちゃんっておデブだったじゃん!
「あ、そっか。『小町』はおばあちゃんの【お姉さん】の方で、おばあちゃんのあだなは『大山デブ子』だった」と訂正した。
そして「デブ遺伝子、見事にアンタに出ちゃったね」と笑って付け加えた。
「ええー!私おばあちゃんほど太ってないよォ」
「でも油断するとああなるんじゃない?だって親戚で太っている人、他に誰もいないじゃん」
今まで「わたしデブだし」と自虐をカマしていても
「そんなことないよぉ~」と笑ってもらえていたのだが、
姉もとうとう否定しなくなった。
先日もアッコさんに
「人間に厚みが出たってコトよ」と明るく言われた。
「大台に乗っていないから」、と思っていたのだが、実は設定が甘かっただけで、
もはやルビコン川を渡ってしまったのだろうか。

 Posted by at 2:35 午前
12月 172008
 


 

滋賀県のある山間に行ったときのこと。
なつかしいアベ心臓のポスターが……(しかも縦横逆)
以前ならコイズミとセットだった地方議員のポスターも、
最近では党首とのツーショットを避けているかのよう。
「麻生がやりぬく」「まずは、景気だ」と息巻くポスターがむなしい。
(てかコワイ)

 Posted by at 12:57 午前
12月 082008
 

 内子のコンニャクと銀杏とサトイモと椎茸とゴボウ、宇和海の蒲鉾……で伊予づくしの煮物
素材がいいとおいしい。 

 Posted by at 12:51 午後
12月 042008
 

下々の皆さんこんにちは。ゴルゴ太郎です。
20日の経済諮問会議で、なんかオレ、また余計なこと言っちゃったみたいなんだな。
たらたら飲んで、食べて、何もしない人の医療費を何で私が払うんだ、ってホントの事言ったら、「失言だ!」ってまた大騒ぎよ。
まぁ、とりあえず不快にさせたらな謝っとくけどさー。ワッハッハ。
でもあえて言わせてもらえば、オレはさ、毎日ホテルでメシ食ってるけど、ちゃんと素材もメニューも選んでいいものだけ摂るようにしてるし、SPつけて毎朝ウォーキングなんかして、オレなりにカネもかけて気をつけてるワケよ。
まぁ、オレのカネじゃないけど。
カネと言えば、医療費も税金から払われるのであって、オレのカネじゃないって聞いて、ある意味安心したよ。
いくらオレが金持ちだからって、知らないヤツの医療費まで払うなんて、それはねーよな。
健康管理する人しない人、予防に注意する人しない人、すでに差があるわけであって、
記者に「君も将来気をつけた方がいいよ。ふしだらな生活してると」ってアドバイスしてあげたんだな。
ねぎらって言ってやったつもりが、なんでか知らねーけど、記者のヤツら、みんなムッとしやがってさー……。
後でテレビつけたら安藤優子にまで「首相のおっしゃる『ふしだらな生活』とは、なにをもって『ふしだら』を意味するのでしょう」みたいにツッコまれちゃってよー。
えっ?『ふしだら』がおかしい?ああ、『不規則』か。
まさかホントにふしだらな生活してるワケじゃなし、ムキになるのはいかがなものか。
単なる言い間違いか勘違いだよ! 以上!!

 Posted by at 9:00 午前
12月 012008
 

庶民のみなさん、こんにちは。
ゴルゴ太郎です。
今、日本ではわたしのKY(漢字読めない)をめぐって、未曾有(みぞゆう)の騒ぎとなっています。
しかし、これは年金問題や給付金などの批判をかわすためのわたしの高等な戦略なんだな。
「おバカキャラ」って言うの、流行ってるんだろ?
あやかって踏襲(ふしゅう)したら、ホントにバカだと思われちゃったみてーだな。
それにしても、どいつもこいつも人の顔を見ればカネ、カネ……。
だからあげましょう、って言ってんじゃない。
交付金でも交付税でも、いーよ。1兆円。好きなように使って。
オレのカネじゃねーし。
そう言えば最近、全国知事会で「医者は社会的常識が欠落してる」って言ったら、医師団体のやつらに猛反発されちゃったよ。
PTA全国大会で「しつけるべきは子どもより母親」って言った時は、会場の保護者にドン引きされちゃうし。
どーなってんだろうね? なんかオレが非常識みたいじゃねーか。
まったく庶民ってぇのは何考えてるのかわかんねーな。
価値観が違うんだろーな。
まぁ、なんか怒ってるみてーだからとりあえず謝っとくけどさぁ。
モテたきゃ暗い顔すんな、っていつも言ってんだろ?
だから景気対策も暗い顔してちゃダメなんだよ。
まして「未曾有の経済危機」なんて、ホントのこと言ったら、
マジで不景気になっちゃうだろ?
だから間違えたの。わざと。「みぞゆう」って。
どうよ。これで「経済危機」から「オレの総理としての資質」の問題にすり替わっただろ?
国際経済より自分とこの国が心配になってくるだろ?
「経済の太郎」ですから。
外交だってね、コイズミやアベみたいに、言いたいこと言える時代じゃないんだよ。
オレは時代を読むからね、マンガでだけど。
だからね、歴史認識を問われたときに、
「村山談話をふしゅうする!」って言ったんだ。
言っとくけど「ふしゅう」だからな。「踏襲」するとは
一言も言ってねーし。
「政局より政策」!! 口は滑っても政策はすべらない。
太郎はやりぬきます!! 太郎ジッコウチュウ(自己中)!

 Posted by at 9:00 午前