5月 072020
 

以前Rが料理した写真を見たら、誕生日に買った輪島塗の椀に盛っていた。
2年ぶりに箱から取りだした。
大きさや形をRが指定して、今は亡き木地師の辻さんにロクロで削ってもらい、塗師をしている辻さんの弟に塗ってもらった器だ。

写真家のナミちゃんから「手前からレフ板を使うといいよ」と言われたので、コピー用紙で光を反射させた。
ちょっとだけ影が薄まったかな。

ちなみに、おちょこの中身は水。
さすがに朝から日本酒を飲むのは危険だからやめておいた。

▽ 材料
・春菊 1把
・鶏ささみ 2本
・酒 大さじ3
・すりごま 大さじ1
・砂糖 小さじ1/2
・しょうゆ 大さじ1/2

① フライパンに熱湯をはって、春菊を入れ、再び沸騰してきたら湯からあげる。水で冷やしてしぼってからざくざく切る。
② 鶏ささみは耐熱皿の上で軽く塩をふり、酒をかけ、ふたをしてレンジで2分間、裏返してさらに1分間。その後ふたをしたまま余熱で火を通し、さめたら手でほぐす。
③ ささみと春菊とすりごま、砂糖、しょうゆをよく混ぜたらできあがり。

 Posted by at 10:15 午前
5月 072020
 

朝6時半から鍋づくり。
鍋って具が汁に沈んでしまうから、うまく撮影できた試しがない。
前回はこんな感じ【→】だった。
何かコツがあるのかなあと、ネットで調べたら、だし汁を入れる前に白菜を下に敷いてその上に盛り付け、撮影直前に汁を注げばよいらしい。
今回は豆乳だから長時間煮つめるわけにはいかない。
レシピより豆乳の量を減らした。

完成して、だしをちゃんと取ると結構うまいなあ、と思いながら朝っぱらから鍋をつついていてふと気づいた。
風があるから湯気が流れて消えちゃってた。
さらに、ネギを入れるのを忘れてた。

ま、いいか。

▽材料 (2人分)
☆削り節 1パック
☆昆布 1枚
☆水 3~4カップ
☆塩 2つまみ
☆みりん 大さじ1
☆しょうゆ 大さじ1
☆酒 大さじ2

・豚肉しゃぶしゃぶ用 200グラム
・白菜 1/8個
・春菊か水菜 1/2把
・ネギ 1本
・エノキかシメジ 1/2パック程度
・豆腐 1丁
・豆乳 2カップ

▽作り方
☆だし汁づくり
だしパックに入れた削り節と、昆布を小鍋に入れて、水が沸騰してから5分ほど弱火で煮出す。さめてから、塩、みりん、しょうゆ、酒を入れたら完成。
①白菜と春菊、ネギを切ってボウルで洗う。
②白菜やネギ、豆腐、キノコを土鍋にいれ、だし汁を注ぎ、火が通ったら春菊(水菜)と豆乳を加え、豚肉をしゃぶしゃぶして食べる。

 Posted by at 10:08 午前