9月 032018
 

IMG_2459
・サツマイモ 1
・ズッキーニ 1
・玉ねぎ 1
・人参 1
・ニンニク 1かけ
・完熟トマト大 1
・ローリエ 1

サツマイモってけっこう料理が難しい。「鬼コーチ」ブックを見返して、簡単なミネストローネを作ることに。量が少ないから、今回は圧力鍋ではなく保温性のよいフライパンを使うことにした。

冷蔵庫に余ってるズッキーニ1本、人参1本、玉ねぎ1個、それにサツマイモ1本を1.5センチ角に切る。傷みかけたトマトは適当切り。ニンニク1かけも。フライパンにオリーブオイルをしいてこれらを炒める。ひたひたの水を入れて、ローリエを加え、蓋を閉じて沸騰してから10分(8分でよかったかも)。
さらに余熱で火を通し、塩(2つまみ)とコショウで味つけ。ローリエは取り除く。
サツマイモの甘みで味が濃くなっておいしかった。

9月 032018
 

レンコン塩きんぴら

薄切りをごま油で炒めて、半透明になったら、塩と青のりをかける。
「おお、簡単やん」と鬼コーチに言うとギロリとにらんで、
「言っとくけどコショウはなしやで。なんでも塩とこしょうがセットだと思いこんだらあかん。料理はマイナスや」
昼飯用につくって写真を見せたら「日持ちもするやろし。すばらしい。とは言え…」
「全部昼飯で食ってしまった」と言おうとしたら
「オマエことやから、一度に食ったやろな」と。
よくわかったなあ。
「キンピラをメインにするなら、バラ肉使えばいいんや」とのことでした。
考えつきませんでした。

9月 012018
 

20180829オクラ梅おかかチーズあえ (2 - 3)

▽材料
オクラ10本
梅干し1個
かつ節
とろけるチーズ

一度、オクラの梅肉あえをつくった。その復習。
オクラのへたの堅い部分を鉛筆の先端を削るように取り除き、まな板の上で塩でもんで毛をとる。小さなフライパンで湯を沸騰させ、さっとゆでる。
できれば氷水に入れて冷やしておき、食べる直前に斜めに二つに切る。
とろけるチーズも入れて梅肉とカツオ節であえる。
チーズがなくてもよいけど、あった方が食った気になれる。