11月 222012
 

スポーツジムでスタッフのおねえさんが3人の子持ちだったことが判明。
(というかわたしが知らなかっただけなんだけど)
所帯じみてなかったので独身だと思いこみ、頼まれてもいないのに勝手に相手を探していたのだった。
おいらってば、どんなおせっかいババアやねん!
おねえさんと私のやりとりを見ていたおばちゃんが会話に割り込む。
「ワタシはアンタ(おねえさん)を昔からしっとるけど、確かに若こ見えるわ。」
「上の子なんてもう中2ですよ〜! 思春期でタイヘン!」
「へぇ〜、あの子がもうそんなになるけ」と、しみじみ言ったかと思えば、
「生理あるけ?」とイキナリな質問。
わたしがドギマギしていると、おねえさんは
「まだなんですよ〜。わたしも遅かったし、遺伝かな〜」
「ワタシも遅かったワ。みんな体育休むのにワタシだけ休めんかった!」とおばちゃん。
アンタのことは聞いてへん! てか、聞きたくない!! と心の中でツッコむ。
年頃の子どもや親に向かって
「ボーイフレンドはいるの?」くらいは聞けても、「生理」の話をそこでする!?
「まさか赤飯なんて炊いてないやろね〜?」と冗談めかしてゴローに話すと、
「いや、炊いてるんちゃうか?この前飲み屋で隣り合わせた同世代のオバチャンが、娘に生理があったから赤飯買うとか、炊くとか言ってたな〜」
別に恥ずかしいことではないけど、隣のばあちゃんの「アンネあるけ?」といい、人前で「生理」を語れるおおらかさにちょっとビックリ。

11月 182012
 

帰りの車中で、夏に老人ホームに入った近所のおばあちゃんの話になった。
「なんでもひとりでやっておいでたさけ、ホームに馴染めるやろか」
「わたしだったら独りの不安の方が大きくなったら、ホームを選ぶかもな〜」
「うちのばあちゃんは馴染めんと、結局食事も部屋でとっとった。でも最後は肺炎であっさりなくなった」
「肺炎はコワイなぁ。でも胃ろうもイヤやな〜」
「うちは、母がボケてきたとき、まだらの頃がたいへんやった。でもそれを過ぎると仏サンみたいに優しいなった」
「もう救急車で運ばれても、管とか余計なもんつけんで欲しいわ」
子ども達は都会へ出て行ってしまっている田舎では、ご近所が家族代わり。
「北のカナリアたち」を見に行って、「終の信託」をしあう私たちであった。(おわり)

11月 162012
 

近所のおばちゃん2人を誘って映画を見に行った。
先日の婦人会のバス遠足の際、映画好きのMさん(70歳)と、
「北のカナリアたちを見に行きたいね」と話していた。
来週から天気が荒れる、という予報だったので、朝、ゴミを出しに行ったとき思い立ち、急遽決めた。
一番年の近い(と言っても60歳)Hサンに声をかけると、
「北のカナリア?って、拉致問題関係の映画?」
い、いや、たぶん違うと思うけど…。吉永小百合だし。だけど原作を読んでいないから断言できない。
「まぁええわ、行くわ」。さすが若いだけあって(と言っても60歳)フットワークが軽い。
町に映画館がないので、車で1時間半かけてショッピングモールの映画館を目指す。
ショッピングモールにはマクドにミスド、それにスタバまである。
映画の時間まで30分ある。漁師町に住みながら、つい回転寿司に足が向く。
「ここまで来てサカナはやめよう!」とワタシ。
それもうそうや、と時間のかからないミスドですませる。
東映の創立60周年記念だか、キャストは豪華だ。
とりわけ若手俳優の才能あふれる演技を見ると、若い人も捨てたもんじゃない…どころか、日本も捨てたもんじゃない…と、こちらが希望を与えてもらったような気分がする。
映画が終わり、会場は声にならないためいきに包まれた。
「吉永小百合、やっぱりキレイわ〜」
映画の感想は、この一言に収れんされてしまうのだった。(つづく)

11月 132012
 

オリゾンテ料理-1

さすがにこんなきれいな料理はつくれまへん。

今回は輪島唯一のイタリアレストラン「オリゾンテ」の料理。
まずは、パプリカのマリネと、牛肉の豆のトマト煮込み、ブロッコリーのガーリックオイル。

オリゾンテ料理-4

地元のサバでつくったシメサバをバルサミコ酢ソースで。脂がのってて最高。

オリゾンテ料理-7

地元の高級魚ノドグロのアクアパッツァ。

このほかいろいろ腹いっぱい食べて、日本海ビール2本とワイン1本も飲んだ。
2人で1万円。久しぶりの大ご馳走。

11月 112012
 

IMG_9204

アジのフライは最高にうまい。醜い奪い合いに。
青豆ご飯。乾燥青豆をまとめて一晩水につけてもどしたあと冷凍しておいた。
そのままごはんと一緒に炊いた。

IMG_9207

サツマイモのデパ地下風サラダ
マヨネーズとヨーグルト、珠洲の二三味さんが栽培した粒マスタード、蜂蜜であえた。

11月 052012
 

IMG_8503

穴水の農協の直売店で買った大きな栗を栗ごはんに。

IMG_8595

残った栗はキノコといっしょにピラフに。↓
IMG_8597

炒めたタマネギとキノコをご飯と栗といっしょに炊いた。
コンソメ、塩こしょうで味付け。

IMG_8599

アジのカレーピカタ。
小麦粉をはたいて、といた卵をつけて焼くだけ。
ケチャップとカキ油をまぜたソースをかける。