5月 252023
 

▽材料(2人分)
・鶏胸肉 1枚300g
・レタス 4枚 120g
・玉ねぎ 1/2個
・オイスターソース 大さじ1/2
・黒こしょう 少々
・マヨネーズ 大さじ3

▽作り方
①むね肉は皮を除き、縦半分に切り、厚さ1cmのそぎ切り。皮はひと口大に。ボウルに入れ、マヨネーズ(大さじ2)と黒こしょう加えて混ぜ、約10分漬ける。
②別のボウルに残りのマヨネーズとオイスターソースを入れ、混ぜる。
③レタスは5cm角に切る。玉ねぎは5mmの薄切り。
④フライパンに肉をならべて熱し、焼き色がついたら裏返し、玉ねぎを入れて炒める。玉ねぎに火が通ったら、②、レタスの順に加えてさっと炒める。
⑤器に盛りつけ、黒こしょうをふる。
☆胸肉を焼く時は、冷たいフライパンにならべてから焼くと焦げつきにくい。

5月 252023
 

▽材料
・刺身用アジ 1パック
・プチトマト 4個
・タマネギ 1/2個
・しその葉(パクチーでも) 2枚
・塩 2つまみ
・オリーブオイル 大さじ1
・レモン汁 小1個分
▽作り方
①プチトマトは1/4,タマネギは薄切り、しその葉は適当に切る。
②材料を全部まぜてしばらく置いたらできあがり。

5月 252023
 

▽材料(2食分)
・大根 4cm
・きゅうり  1本
・塩 小さじ2/3
☆しょうゆ 大さじ2
☆ごま油  大さじ1
☆砂糖 大さじ1/2
☆ニンニクすりおろし 2かけ(チューブ 10cm)
・かつおぶし  1〜2パック

▽作り方
①大根は1cm幅の拍子切り(細長い棒状に)。きゅうりは4cm幅に切り、4等分。
②ボウルに1を入れ塩をふって混ぜ、5分置く。出た水分をしぼり、さらにキッチンペーパーで水分をぬぐう。
③☆を混ぜて2に和える。少し時間を置きさらに混ぜる。なじんだらかつおぶしを入れ混ぜて完成。 (かつおぶしを入れることでタレを吸って、大根ときゅうりにからむ)

5月 252023
 

 冷蔵庫のレタスとキュウリと豚肉を消費するレシピをさがしたら、簡単なのがあった。2人分がひとりで満腹になるのにはちょうどよい。

▽材料(2人分)
•豚薄切り 100g
•ごま油 大さじ1/2
○醤油 大さじ1
○酢 大さじ1
○ラー油 小さじ1
○塩コショウ 少々
・レタス 2~3枚
・玉ねぎ 1/4
・キュウリ 1/2
・小ネギ 少々
・炒りゴマ 少々

▽作り方
① ○は合わせておく。②レタスは細切り。玉ねぎときゅうりは薄切りにして皿に盛る。小ネギは小口切り。③フライパンにごま油をひき豚肉を炒める。
③色が変わったら火を止め、○を加え、野菜にのせる。小ネギとゴマを散らす。

5月 252023
 

 信州の道の駅で買った白麗茸は、こりこりした歯ごたえから「あわび茸」ともよばれるそうだ。道の駅で買った味の濃いレタスといっしょにサラダにした。
▽材料 (2人分)
・レタス  3 ~ 4 枚
・玉ねぎ1/4
・きのこ 100 g
・オリーブオイル(炒め用)大さじ1/2
・醤油 小さじ 2
・塩コショウ 少々
☆オリーブオイル 大さじ 1強
☆お酢 大さじ1
☆塩コショウ 適量
パルメザンチーズ(粉チーズ) 適量

▽作り方
①レタスは洗ってちぎる。玉ねぎは薄くスライス(辛ければ水にさらす)②きのこ類は食べやすい大きさ。 ③フライパンにオリーブオイルひき、きのこを炒める。 ④しんなりしてきたら、塩コショウ+醤油を入れる。 ⑤食べる直前に☆を加えてさっくり混ぜる。 ⑥キノコを加え、パルメザン チーズを振りかける。