11月 092019
 

 いただいた「加賀鳶」の超辛口(福光酒造)を味わうため、北陸でとれたアジ(2匹250円)を買って塩焼きにした。
 鬼の教え通り、フライパンになんとかシートをしいて、片面7分間はふたをして弱火で焼き、目が白くなったら裏返して、ふたを開けて5分間焼く。焼き魚はいつも失敗するのだけど、きょうはまあまあうまく焼けた。朝どれのアジはおいしい。
 「超辛口」という酒は何度か飲んだことがあるけど、味に深みがなくてあまり印象はよくなかった。加賀鳶は山廃づくりのせいか、冷やで飲んでも味の幅が広い。ぬる燗にしたらさらに幅が広がった。甘ったるさがないから料理によく合う。
 あすもぬる燗で飲もう。