9月 022019
 

 春雨が余っている。使い道を探していたら、「ゴーヤとえびの春雨チャンプルー」というレシピがチラシに載っていた。レンジだけで料理できて簡単そう。でもエビはもったいないから、冷凍してあるベーコンを入れることに。「鶏ガラスープのもと」なんかは当然使わない。ゴーヤを事前に塩もみするなんてめんどうなこともやらない。鬼コーチ流に簡略化した。
 春雨は長すぎて絡まった。半分ぐらいに切っておくべきだった。
▽材料
・ゴーヤ1/2本
・ニンジン5センチ(のかわりにニンジンの糠漬けの細切れ)
・春雨20グラム
・厚揚げ100グラム
・ベーコン40グラムほど(本来はむきえび)

 ゴーヤは薄切り(当然ワタも種も取らない)
 春雨はさっと水にくぐらせる。厚揚げは一口大に切る。
 耐熱ボウルに、水1/2カップ、しょうゆ大さじ1/2、酒とごま油各大さじ1を入れて、春雨、ニンジン(今回は糠漬けを使ったから入れない)、厚揚げ、ゴーヤの順に入れてラップをかけ、電子レンジで5分間チン。
 その上に、溶き卵とマヨネーズ(大1)をまぜたものを回し入れて、ふたたびラップをかけて1分30秒チン。全体を混ぜて塩コショウで味を調整する。レシピでは削り節をかけることになっているがやめた。
 鶏ガラスープにしても削り節にしても、うま味ってそれほど必要なのかな。